骨折日記

右手骨折  その後③卒業♪

運動会前日ということで、病院へ。

月曜日に撮ったばっかりだし・・と先生も 

少々迷った末、またレントゲン。

 

ビックリしました。たった4日で、

素人目にも分かるくらい良くなっていました!

若いってスゴイな~。 

 

あと1週間右手の扱いに気をつければ、

その後は何をしてもオッケーということで

病院は今日で卒業。

6月からはパワー全開で行こう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

右手骨折  その後②

今日は病院の日。

そろそろ骨折して3週間になるので、

新兵器(着脱式ギブス)を外してレントゲン。

   

「きっとまだそんなに変わってないと思う」と、 

自分に言い聞かせるオレンジ。

先週結構落胆したからねー。

   

レントゲン撮影後、診察室に入った時の

先生の第一声が「結構いいよー」だった。

まだ骨の形は元通りではないが、

折れた部分が白くなっていて、

しっかり骨が出来てきているそうだ。

先週「重症」と言われた所以である、

骨がささくれた感じにはみ出た部分も

なくなっていた。  

完治したわけでもないのに、

待合室でオレンジと喜び合う。

なんなんだろーこの嬉しさ♪

      

もう、家の中では新兵器を外していいそうだ。

お風呂の中では、ゆっくり手を動かして(グーパーなど)

みるようにとのこと。

落ち着きのないオレンジのことなので、

家の中で始終外しているのはちょっと不安。

まずは、勉強中・食事中・お風呂の時のみ

外してみようと思う。  

 

今度の土曜日の運動会。

やっぱり、騎馬戦と組体操はやめといて・・だそうです。  

かけっこは・・・多分大丈夫。

ただし、転ぶなよ!とのこと。

でも、一応運動会当日も5時まで先生

病院にいるからね・・・だって。

やめてくれー!  

   

次回は運動会前日に。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

右手骨折  その後①

昨日はオレンジの病院の日でした。

レントゲンは例の新兵器を着けたまま撮影。

・・・なんと、あまり前回と変わってなかった・・。

ガックリ。

オレンジの場合、若木骨折の割には

重症な方らしい・・・。

きっとここが正念場、この1週間

右手の扱いに十分気をつけて過ごそう・・・と

慰め合う・・・・。

お医者さんには、「大丈夫、もうしばらく不自由だけど、

右手も使える範囲で使っていいよ。字も書いていいよ。

どんどん勉強してね。」と励まされ帰って来る。

また来週。 

  

右手骨折の困ったこと。

・お風呂  片手では洗えないし、バランスも悪く

       心配。久々に一緒に入ってます。 

       洗ってやるのは何年ぶり??

       洗顔、洗髪もできません。

・手が臭い   洗っても洗っても垢が出てきます。

         納豆臭(香り?)が・・・。 

         新兵器の下にしている手袋みたいなのの 

         替えを買ったので改善されるかも。

・運動会    月末に運動会があります。 

         オレンジたち6年生は、徒競走・騎馬戦

         組体操。・・・できるのないじゃん。  

         最後の運動会がこれではかわいそうなので、

         親の判断で徒競走だけは出場させるつもり。

         ビリで会場の拍手を浴びてゴール!ということで。 

         毎日の運動会練習も暇で困ってる様子。

・退屈でストレス・・・  今までオレンジの辞書には

              「退屈」という言葉は入ってませんでしたが、

              この言葉の意味を実感しているよう。

              読書とパソコンとおしゃべりだけが娯楽!?

がんばれオレンジ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新兵器

オレンジの骨折を、改めて自宅近くの

整形外科で診てもらいました。

救急病院の紹介状とレントゲン写真を

持って・・・・。

このレントゲン写真は、撮影した病院で保管することが、

法律で決められているそうで、

「必ず返します」という確認書を4通も書いて

借りてきました。

お医者さんの所見は救急病院と同じ。

全治3~4週間。

ただ、通常のギブスではなく、

着脱可能ギブスというのか、   

P1010063

こんな新兵器を装着してもらいました。

「子どもに1ヶ月近くギブスをするのはかわいそうなので、

この病院ではこれを勧めています。」とのこと。

あのベッカムもこれを使ったそうです!

指先が使えるので、生活も若干しやすくなるし、

何より、外してお風呂に入れる!

でもこれ、保険適用外なの。

だから使うかどうかは患者の意思なんだけど、

値段は3500円くらい。

昨日、会計する時、「健康保険ってありがたいわ~」と

またまた実感。

マジオさんに感謝!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

右手骨折への対応

オレンジの骨折は右手首。

オレンジは右利きですから、全ての活動が

不自由になりました。

・食事  学校にもスプーン・フォークを持参させました。

      4日目で、箸も随分上手に使えるようになりましたが、 

      お茶碗を持てないので、ご飯を箸で食べるのはまだ無理。

・勉強  字を左手で書かなくてはなりません。 

      震えた字になりますが、ゆっくりなら字が書けます。  

      小さい字はキツイ。鉛筆より、フエルトペンのような 

      先の柔らかいペンが書きやすいみたい。 

      でも、昨日はもうイラストを描いていましたから、

      完治する頃には、両手で書(描)けるようになるか?! 

      意外と早く慣れそうです。

・通学  ランドセルは背負えませんから、ショルダーバッグを購入。 

      それでもかなりの重さになります。

・洋服  腕から固定しているので、かぶる服は脱ぎ着しづらい。

      しばらくは前開きの服のみ。 

      オシャレさんのオレンジには厳しい?

・パソコン  左手でのマウス操作は、すぐにできるようになりました。

        これが一番早くできるようになったー。

・ベッド   オレンジは異常に寝相が悪い。 あらゆる方向に 

       回転するので、寝ている間に何が起こるか・・・。 

       というわけで、回転しないように細いスペースを 

       作り、布団を敷いています。右腕の下には、 

       薄いクッションを置いて支えるようにしています。

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

やっちゃいました!

5月3日、GW後半の第一日目。

最初のイベントはテニス。

実家近くのテニスコートで、両親・妹夫婦と一緒です。

せっかくだから、荒川沿いで少し滑ってから行こう・・・

というわけで、ヒプノを履いて出かけました。

ところが、ところが・・・・・。

インラインを履いて、おばかをしたオレンジは

右手を負傷。実家近くの救急病院へ。 

P1010062

こんなになって帰って来ました。

右手親指側の手首を若木骨折。

しばらく不便な日々となりそうです。

それにしても、世間はGWで浮かれていると

いうのに、救急病院では結構な数のスタッフが

働いているんですね。お子さんのいらっしゃるような

年齢の方も多くて、頭が下がります。

 今回、保険証を持っていなかったので、全額自費で

払いました。(もちろん、後で保険証を持って行き、返して

もらいますが)

目玉が飛び出るような金額でした!!ひえーっつ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)