« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

ウィーンに行ってきました②インライン編

前回よりも更に「今更」感が漂ってますが、

時がたって忘れてしまうのもナンなので・・・

 

ウィーンの旧市街はリンクと呼ばれる4kmの環状道路の内側で、

王宮やウィーンのシンボルであるシュテファン寺院、オペラ座、等有名な

見学場所はほとんどここにあります。

1周4kmの内側・・・なんていうと、インラインで見学するのに持っ来い♪という

感じで、ちょっとは期待もしていましたが、夏の観光シーズンは思っていた

以上に人が多い上、路面はインラインの敵とも言える「石畳」・・・というわけで、

おとなしく徒歩と地下鉄で観光しました。

でも、世界にはツワモノもいて、リンクの中心グラ―ベン通りで2、3人

インラインを見かけました。1人はどこかの国旗(?)を広げて滑っていました。

上手く道を選べば、インライン観光もできるのかもしれません。

 

出発前に目を付けていた、インラインスポットは2つ。

1つはドナウ川の本流と支流の中州、ドナウインゼル

全長42kmのサイクリングロードがあり、多少のアップダウンはありますが、

快適に滑れます!ここでは10人以上のインラインスケーターを見ました。

ロード沿いには、飲み物を買えるような所や休憩するところがあまりないので

注意。あと、どこかにインラインスケートのレンタル所があるようでしたが、

見つかりませんでした。とっても広いところで、川の両岸にいろいろあるの

ですが、私達はほんの一部しか見れませんでした。

15_2




12

2つの川に挟まれた長細い島がドナウインゼル↑

 

 

もう1つのスポットはプラーターという遊園地。ここもサイクリングコースが

あって自転車のレンタルもあるということで、マジオさんは期待していましたが、

サイクリングは全く見かけませんでした。代わりというか・・・セグウェイは

お金を出せは乗れるようでした。

 

他にインラインを使って便利に観光できたのは、ドナウシティです。

地下鉄のカイザーミューレン駅周辺は、新しく開発されている地区で、

まるで未来都市のように(ちょっと大げさか?)様々な建築物が建っています。

3人でヒプノを履いて、超ラフな服装で地下鉄の駅を降りると、場違いな空気。

すかさず、強面の警備の人(確か銃持ってたような)が近づいてきて・・・・。

よくみると世界の国旗がはためいていて、どうやら国連ビルの目の前に

出てしまったようでした。

危険人物という雰囲気の全くない我が家なので(笑)、話せばすぐに

分かってくれましたが、カイザーミューレン駅は出る方向を間違えると、

こういう目に遭います。

でも、ドナウシティー見学はインラインが最適!!未来都市を見学した後は

ドナウタワーまで滑り、ドナウ公園内も滑れます。ドナウ公園はかなり広い

公園で、タワーまで歩くのは結構疲れます。インラインがなかったら、

タワーまで行く気がしなかったと思われます。

11


ヨーロッパは割にインラインが盛んなのか、インラインで

街中を滑っていても、大して注目されている感じはないのですが、

街中でヒプノのウィールを付けたり外したりしている時は、いつも露骨に

物珍しそうな目を向けられました。特に子どもは興味津々という感じでした。

| | コメント (2)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »