« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年8月

シドニーに行って来ました②

骨折さえしてなければシドニーへももちろん

HYPNOを持って行く予定でした。

Cimg0306

ハイドパーク、ボタニックガーデンなど、なかなか良さそうな路面が

あるのです。

しかし、どこもスケートNGの看板が・・・。

旅行中に見かけた街のりスケーターはたった1人。

ちなみにスケボーは結構いました。自転車もそこそこいました。

でも一番多かったのはランナー。ホントに走る人だらけ。

2人組くらいでしゃべりながら走っているパターンが多かったけど、

どの人も気合の走り。

後で聞けば、スケートはシドニーの中心では無理で、郊外では

やっている人もいるようです。

 

我が家が飛行機で旅行すると、かなりの確率で真っ直ぐ帰って

来られないのですが、今回もやはりそうでした。

シドニー~成田便の飛行機の機体が故障の為、予定より小さい

代替機となったため、はじかれてしまいました。

結局、台湾経由で、予定より6時間遅れて成田着。

カンタスからはキャッシュバックもあったし、まあ仕方がないですね。

話をされた時も驚きもしませんでした。無気力に、またか・・と

思った程度で。後から思うとおかしいのは、カンタスのマネージャーも

全然悪そうじゃなかったこと。だからこちらも腹が立たなかったのか?

しかし、こう毎度毎度、スムーズに帰れないっていうのはなんなんだろう。

お祓いでもしとく!?

| | コメント (10)

シドニーに行って来ました①

未だ固定バンドに縛られる日々の怪我人連れでヒヤヒヤしましたが、

なんとか無事帰って来ました。

なにしろ怪我人連れなので、遠出はNG(って海外旅行自体は超遠出ですが)、

シドニーの街歩き中心の旅行となりました。

Cimg0310

南半球のオーストラリアは今、冬の終わり~春の始まり。

日本で言えば3月くらいの気候。猛暑日本を脱して涼しく

過ごそう!なんて思いもあったのですが、出発した頃には

日本も割と涼しくなってたので・・目論見はやや外れたかも

 

Cimg0292

シドニーは、1770年のキャプテンクックの入植以降、イギリスから

流された囚人たちの作った街。街並みはまるっきりヨーロッパです。

社会の授業で習った「白豪主義」なんて過去のもの、今はアジア等から移民を

積極的に受け入れ、国際色豊かで、色んな顔の人が生活している街でした。

中でもチャイナパワーはすごく、中国語や中国系企業の看板も多数。

元々のオーストラリア人の中では少子高齢化が進んでいるものの、

移民のお陰で人口も順調に増え、経済も堅調とのことでした。

そのせいか、物価の高いこと!コンビニだと、水500mlが200円くらいするし、

普通の店での外食は一人2000円くらい平気でします。

今まで海外に行って、こんなに物価が高いと感じたのは初めて。

日本のパワーの衰退。。。ちょっと寂しいもんですね。

                    

オーストラリアと言えばコアラ、カンガルー等、固有の進化をした動物たち。

シドニーでは法律で禁止されていてコアラの抱っこはできません

3000円くらい払えば、一緒に写真を撮れます。(撮りませんでした)

コアラは中国のパンダ同様、大切に保護されているようです。

反面、増えて困るくらいのカンガルーやワラビーはほったらかし。

Cimg0273

Cimg0279

Cimg0286

写真は撮れなかったけど、カモノハシが一番かわいいかった

ちなみに、動物園に入るのも3000円以上しました。

それだけで3人で10000円!!

換金しても換金しても豪ドルがなくなるわけだ。

Cimg0364_2

政府が電気代を負担している夜景。

| | コメント (0)

折れました・・・

今日からお盆休みの会社が多いとか。

我が家はあまり関係ありませんが、電力の需給状況に

ゆとりが出るらしく、いつもエアコンなしだった施設でエアコンが入っていて

ちょっと嬉しかった・・・。

ちなみに、私は「節電あせも」というのが出てしまい、日中冷房なしというのが

ちょっと辛くなっていたところです。しばらく冷房使わせてもらって、

治したいと思います。

 

ところで、タイトルにある「折れたもの」は

マジオさんの鎖骨

であります・・・・・。

見事にポッキリ折れていたようです。

現在、「クラビクルバンド」という鎖骨固定バンドに

羽交い絞めにされる日々。

折ったのは先週木曜。全治2,3カ月くらいか??

左手の自由が効かないので、生活も不自由。

よって私もプチ介護生活。

尚、骨折の原因はご想像の通りです。

 

21日から海外旅行の予定です。

どうなるんでしょう?

でも、お金は払い込み済みなので、何が何でも

行く構えではありますが・・・。

ところで、高校生になったサトリンは、この旅行期間だけが

本当の夏休み。あとは、部活だ~、文化祭の準備だ~、講習だ~と

毎日学校行ってます。こちらは、骨折する暇もない・・・。

| | コメント (5)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »